PageTop

城南プルコギ隊

かわいくて凶暴なうさぎワニことコーギー犬の日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お腹の菌が悪さしてました

こっそり平日にネモフィラ(打ちづれー)見に行った時のことは
置いといて・・・
おかあみたいにちゃちゃっと更新できないのだ

IMG_8768.jpg

今日から5連休の方も多いかと思われる天気の良い週末の始まり
朝 すっかり日が昇った明るい6時過ぎにふっと目覚めると
シロップがいない!!

たったひとりで2階のリビングに行ってしまったのにすぐに
気がつきましたがビックリしたわあ

普段起きても私が下にいるときは2階になどひとりで行くはずがないので
なにかおかしいと思いました

トイレかな(2階リビングにシロップトイレあり)

ちょっと元気なし そのまま外に連れていってウンチを出させるか?
(2階にはいたがトイレで出した形跡なし ガマンしていた模様)

散歩行こう?と誘っても動かないので
(ご飯前に散歩に行くとすぐに帰りたがるので通常ご飯後に散歩に行ってます)

ご飯をあげるといつもどおりの食欲
(ご飯を計量していても走り寄ってこなかった かなり珍しいこと)
食べ終えて15秒後にトイレでしゃがみ出しました

適度な量のゆるめの粘着質なウンチでした

ハイ 病院行き 決定

IMG_7605_20150502230936480.jpg

先月からなんとなくお腹の調子が悪くなったり治ったり・・
4月半ばに嘔吐と下痢があったので慌てて病院に駆け込んで
すぐに良くなったのですが 油断せず 食事はいつも以上に
気をつけていたのです

その間たまに粘着便が出ることもあり・・
他はまったく問題なかったのと(硬さもちょうどよく) 便を持参して検査してと頼んでも
 目視のみだったので(なぜだ・・?)
ねばりけのあるウンチがたまに出ますといっても
薬出されて終わっちゃうだろうなあと病院連れていくのを躊躇してたのが悪かったかしら

ってわけで今日は違う病院(お初の病院よ)
に行ってきました 

IMG_7787.jpg
おなじみオレンジの口輪
ハンニバルレクター兄やんです
本日の口輪写真はこれだけ

ワタシひとりだったので同じ待合室にいるグレーのトイプーさんが
視界に入らないように気を配っておりました・・・

IMG_9446_20150502232300c36.jpg
こちらは以前のシロップ診察待ちです

初めての病院はウンチ持参で即検査にまわしてくれました
(まあそれがフツーよね・・・)

で 結果は腸内に悪玉菌がたくさんいたそうで

芽胞菌とやらの説明をものすごく細かくしていただきました

最初の3行くらいの説明で あ 覚えられない あとで調べよう
とうっすら思った程度です
なぜなら

IMG_5040_20150502232244006.jpg
コレも以前の写真 診察風景は実際こんなもんではありません

初めての病院でいつもに増して 怯えて唸るシロップを
落ち着かせることにほぼ集中していたためです・・

かなりガウってたなあ
自慢のフカフカ首元をガッチリホールド
なんて便利なフカフカマフラー

お腹に聴診器当てられたくらいであの怒りよう・・
よっぽど怖いのか なんでそんなに怖いのか

体温も平熱 お腹触っても力こめられるし堂々としてるので痛みはないでしょう

菌は1週間 抗生物質を飲んでればたぶんキレイになるでしょう
外に出したほうがいいので下痢止めは必要ないです

あら・・・4月半ばにこちらに来ていれば・・・
下痢止め飲まずに 抗生剤飲ませてれば・・あらら・・

4月になってお腹が何度かゆるくなり 吐くこともやはり何度かあり
その場かぎりで終わって 治ったと思うと またほんの少し粘着便だったり

芽胞菌・・・拾い食いしないわが兄やんに思い当たるフシがありました

IMG_2151_20150502235207a10.jpg

先日 田舎に帰ったとき 大喜びで走り回って
畑の土を口に入れていたのです

お腹空かせてるのではありません うれしくて転がって 走って追いかけてこいや!と
挑発するとき 口にわざとモノをくわえるのがシロップのクセなのです
海では枝になったり やはり砂をわざと食べて遊びに誘います・・

IMG_9487_20150502235716508.jpg

普段美食家なオレ様なのに・・

どこの誰よりも消化によいものを食べてるであろう完全手作り食の
シロップよ 土や枝なんて食べてどーする!

IMG_3331.jpg

IMG_9232.jpg


そーいえば 診察中 私ひとりでがっちり押さえ込み
いい子じゃないのにいいこいいこと言い続け
動かずうならず怒らずおとなしくさせていましたが
念のため 頼んだ血液検査で看護士さんが保定応援にきて
唸るシロップを優しく大丈夫よ・・と背中をさすって声かけたら
とたんにだまって耐えたのは

看護士さんが若くて可愛らしいおネーさんだったからです

なんてわかりやすいの わが息子よ・・・
最後の難関 会計を待つ間はやはり外が安全ですので
日陰で立って待っておりました
会計前に 診断結果を医者も外まで来て説明してくれました
ここでまた芽胞菌のくわし~い説明

暑いのとまぶしいのとそばを犬が通らないか気が抜けないワタシには
やはり幻聴のようにしか聞こえてきませんでした
センセ すびばせん

ようやく会計 さあ 目の前 硝子戸の向こうでお金払ってくるだけだから
いいわね!お利口で待つのよ!!
目の前だし すぐだし 見えるから てか病院の中はすでにワンたちワラワラいるし
外で待つしかないんだってば
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
病院のドアの目の前 
ということはここから出入りするワンありでして

繋がれたシロップのすぐそばを病院に入るワンが親しげに
通ってあわよくばご挨拶しようと思ったのでしょう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あとのことは想像の翼を広げてくださいね

もちろん 平謝りでしたよ アタシがね 噛んでないからね・・ボソ

病院行くのは一人じゃ厳しい・・
最低でもふたり 3人いても全然ジャマじゃないわ

IMG_0335_20150503002531ae3.jpg

毎度毎度 病院行くと どっと疲れるのはシロップも私も同じです
今日は片道30分の道のりを出部の体感温度はすでに真夏なみで汗だくに
なりながらカート押したりリード引いたりで
帰宅後 魂抜かれたようになりました・・・


  皆様 すてきな連休を過ごしてるかちら  
  ぽちっとよろしくお願いします
  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 
夜のウンチは快便ですた・・・脅威の回復力(いつもだよ・・いいのか悪いのか)
つくづく思うんだけど 採血でこんな大変なのに供血なんてどうやるのだ・・
首の、しかもアゴ側から採るらしいじゃないの・・
そんなことできる犬がいるのか うちのアラクレにそんなとこから血を採れる医者いるのか
と最近オバコギたちと話題になったものです
















スポンサーサイト
[ 2015/05/02 23:59 ] 病院 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さのあママ

Author:さのあママ
シロップ 短気なオスのコーギー

2010年 1月1日生まれ
 東京の南国キャマタ在住

同居人

パパ(ジジイ)
まま(デブ)
四つんばい倶楽部部長で
永遠のちびっ子ホビット族
末娘りおころ(チビ)
(三姉妹の上二人はすでに独立)


カッコ内はシロップが(たぶん)呼んでる名前

口癖は『ちっ うぜぇ』です、これもたぶん・・

生まれながらのおやぢ顔(オジコギ)が
年齢詐称疑惑?と陰口叩かれておりますが
若さ 溢れるプリンスです!

任侠コギ アラクレワニ男とコーギー界で
あらたなジャンルを開拓し、舎弟を募り
シマを拡大するため 今日もガルガル
言ってます

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

行方不明のトイプードル
名古屋で行方不明になった黒いトイプードルロック君を探しています http://usagiwani.blog119.fc2.com/blog-entry-713.html 情報が少なく心配しています どうか皆様ご協力お願いいたします
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。