PageTop

城南プルコギ隊

かわいくて凶暴なうさぎワニことコーギー犬の日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

注射なんて好きじゃないやい

週末の夕方からシロップの具合がいっきに悪くなりまして
眠れぬ夜を過ごしました・・・
シロップはアタシが撫でたりマエアシ握ったりしてるうち
すっと寝に入って気がつくと大イビキの爆睡だったのですがね・・・
吐いたりゲリP出したりで夜中何度か起きてスッキリしたようです
今思い返すと あの時から少し弱ってたのか
サプリ切らした翌日から朝方ほんのちょっと吐いてたなとか
便の量が数日前から多かった(ゆるくはなかった)とか
シロップのからだは教えてくれてたのに
なにやってんだろと かなり落ち込みました

昨日 具合が悪くなった経過を書いてどんどん暗くなって途中でやめました
そのまま下書き保存 ときどき読み返して今後に活かそう・・

IMG_4946.jpg

二日連続で通院しました
もちろん標準装備の口輪着けて診察です
1日目は混んでいたので外で順番待ちしている間
それはそれは何度も言い聞かせました

唸らない ガウらない センセを噛もうと暴れない
怖くない すぐ終わる 診察終わればご飯食べられる←前の晩から絶食中
注射なんて痛いわけない そんなに太くてモコモコしたアンヨなんだから


ひと言忠告するたびにし~しゃんはいい子なんだからね
ままがいるから 絶対に怖いことないから
と目を見てじっくり言い聞かせた効果は絶大でした

IMG_0065_201512022350270f3.jpg

一度短くヴーと唸っただけ
あれれ?平仮名でヴーって変換どうやるの

検温や聴診器当てたり ひとつひとつお医者の手が離れるたび
うお~んぴーぴーとすがって帰ろうアピールがひどかったものの
攻撃性はかなり低かった・・
もちろんめっちゃ力こめて顔と顔くっつけて保定してるのはアタシです←看護士のおねいさんは腰から後ろ撫でてなだめる役

注射2本ブスブスっと刺しました

IMG_4745_2015120223504580a.jpg

診察が終わりハイになった状態での待合室は
キケン(危犬)極まりない
黒くて大きいワンコにケンカ売ったあとゴメンなさい
会計のおねーさんが持ってきた袋をお菓子とカンチガイして
ニオイ嗅ごうと興奮して・・・

優しいおねーさん ついいい子ね~と
シロップの頭をなでなでしようとして・・・

あわや噛まれそうになりました
おねーさん 素早く手をひっこめたからよかったけど
いきなり頭ナデナデなんてプロがやることじゃないよと
心の中で思いました

これぞまさしくモンスターペアレンツじゃなかろうか
オノレのコドモのしでかしたことを棚に上げ~♪

でもね~(と言い訳)興奮状態のワンコ しかも気が荒いのはわかってるのに
顔がちょっと可愛いからって手なんか出しちゃいけねーぜ
顔が可愛いのはおねーさんでもアタシでもなくシロップです

病院でも家でも食欲ありのボール持ってきたりので
大ごとではなかったのは幸いでしたが
ほぼ2日も絶食でひもじいひもじいとウロウロするのを見ていられず
シロップと一緒に夜9時過ぎには布団に入っておりました

白いマエアシ ぎゅっと握って 早く良くなるといいね~おなかすいたね~
ゴメンね~って言いながらね・・シカトされたけどね

二日目(昨日です)のほうがなんか元気なくって気になって心配でしたが
今日は普段のシロップに戻っていました
よかった 

そんな昨日の午後はサラ子とバブ子の予防接種の日でもありました

IMG_1566_20151203002715b7a.jpg
昨日は午前も午後もお注射の介助人になったわけですワタクシ

バブ子はキョーコ担当で いつもお利口なサラ子がワタシ担当
先におネーちゃん(サラ子)から注射しますか?って
聞かれて そうですね フツーに答えて
膝にダッコして押さえ・・・あれ 泣いてる?
すでに泣いてるのね?

IMG_3509_20151203002617641.jpg
しゃ~しゃんギャン泣き
シロップより暴れて抵抗して服を脱がすこともできない・・・
ほかに患者さんが一人もおらず 看護士さん3人もいて
必死でサラ子の手をどかして脱がせようとする
ワタシも抱きかかえながら手伝うけど抵抗が激しく。。

看護士の中で一番年長の見るからにエラソーなオバが
強めの口調で 腕持たなくていいから こっち(腰らへん)持って!
聞いてます?って言ってました

ワタシは完全スルーでサラ子なだめ役に徹します

言い聞かせながら
切なくなりました 

シロップままだからこんなに泣いたんだろうな
自分のママだったらいつもガマンしてお利口さんだから
ちょっと泣いて注射打って終わるんだろうな
ホントは注射なんて打ちたくなかったのよね
そりゃそうだ アタシだってこの歳でも注射なんて嫌いだ
注射ヤダ~ヤダーやだ!!!
たまには大声で叫んでもいいんじゃないかな
・・・なんて思ったりしてね
とはいえお医者さんも看護士さんたちも忙しいし(ほかに患者いなくても)
暴れると危ないし(アタシの腕にも刺さりそうだし)
キョーコはバブ抱っこしながら静かに叱ってるし(これはフキゲンになる前兆だ)

ちょっと怖いドスの効いた低めの声で
「ほら!暴れてると危ないでしょ ちゃんとしなさい」
サラ子 観念したのか動きを止めました
IMG_0746_20151203004855bd7.jpg


注射打ってしばらく泣いてたけど ちゃあんとこちらの言うこと聞いてました
抱っこしていい子いい子して
注射しないと病気になっちゃうかも
そしたら今よりずっと痛い思いすることになる
だからガマンしないと 打ってみたらそれほど痛みなかったでしょ

シロップに言いきかせることとそッくり(笑

診察室からバブ子がギャオとひと泣きしたときに
クスッと笑ったサラ子

「バブちゃんも泣いたね^^」
しゃ~しゃんだけじゃないね バブも泣いたね 痛いのはバブも一緒だね

IMG_2136.jpg
泣きべそサラ子がお姉さんの顔になった
バブ子のこと とっても可愛がってる優しいおねえちゃんです

注射も医者も薬も好きなほうが変なんだわよ
あんまりガマンしすぎると 毛がなくなっちゃうかもよ・・ボソ

いつもはシロップ兄やんより おとなしくてお行儀のよいおりこうさんなサラ子が
年相応のちびっ子ギャングになったのに
ちょっとだけほっとしたのでした

 
   病院の付き添いってマジで疲れるね・・・


 今日もご訪問に感謝いたします
ぽちっと押してくださればとってもうれしいデス

         
にほんブログ村
今日はクリスマスおゆうぎ会
雨降りじゃなければバブと一緒に観にいけたんだけどな~
とても残念。。。





















スポンサーサイト
[ 2015/12/03 01:05 ] 病院 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さのあママ

Author:さのあママ
シロップ 短気なオスのコーギー

2010年 1月1日生まれ
 東京の南国キャマタ在住

同居人

パパ(ジジイ)
まま(デブ)
四つんばい倶楽部部長で
永遠のちびっ子ホビット族
末娘りおころ(チビ)
(三姉妹の上二人はすでに独立)


カッコ内はシロップが(たぶん)呼んでる名前

口癖は『ちっ うぜぇ』です、これもたぶん・・

生まれながらのおやぢ顔(オジコギ)が
年齢詐称疑惑?と陰口叩かれておりますが
若さ 溢れるプリンスです!

任侠コギ アラクレワニ男とコーギー界で
あらたなジャンルを開拓し、舎弟を募り
シマを拡大するため 今日もガルガル
言ってます

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

行方不明のトイプードル
名古屋で行方不明になった黒いトイプードルロック君を探しています http://usagiwani.blog119.fc2.com/blog-entry-713.html 情報が少なく心配しています どうか皆様ご協力お願いいたします
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。